トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

小林タクシー

Author:小林タクシー
広島の女性個人タクシーです。
車両は高級ミニバンのアルファード、
流しは一切ぜず、主に貸切営業です。

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

@hiroshima_taxi

hiroshima_taxiをフォローしましょう

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

招き猫

要注意人物

私は流しをしませんので、同業者に聞いた話です。

広島市安佐南区のエリアからお金を全く持たずにタクシーに乗ってくるという困った男性がいるというのです。
朝、バス通りから手を挙げてタクシー乗車する背の高い初老の男性、
行先は「広島市役所!」金額にすると3,500円くらい。

タクシーが走り始めてその男性は徐に言うらしいのです。
「今、お金を持ってないから市役所の下で待っててくれ」
「福祉課でお金がもらえるじゃ」と、、、、???

明確な身分証も持ち合わせず、大勢の人達が行きかうビルの下で、
そんな不審なお客さんを黙って見送るわけにはいかない。
「ちょっと待っててね、おカネを持ってくるから!」と約束して
二度と戻って来なかった話なんて、タクシー界では珍しくもないのである。

「なんで一銭も持たずにタクシーに乗ったの?」と問うても
意味不明な説明をしながら、明らかに挙動不審らしいのです。

朝の忙しい時に警察署に連れていくのも面倒だし、
メーター金額もまだそれほど上がっていなかったので、すぐに降りてもらったと。

その初老男性はそんな事を繰り返しながら目的地までいくのだろか?
法人タクシーのドライバーだったら、メーター金額は自腹で会社に納めないといけないというのに。

バスを使わず、タクシーを捉まえてそんな事をする男性にある程度の常習性を感じなくもない。

メーター金額3,000円で財布の中に2,000円しかないから払えない!と
当然のように言い放った若い男性を警察署に連れて行った同業者の話も聞いたばかり。

タクシードライバーもおちおちしてはいられないのである。

スポンサーサイト

画像が変わるデジタル時計

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

アルファードタクシー 小林

hiroshima_taxiをフォローしましょう

世界旅行



presented by オランダ旅行

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク