トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

小林タクシー

Author:小林タクシー
広島の女性個人タクシーです。
車両は高級ミニバンのアルファード、
流しは一切ぜず、主に貸切営業です。

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

@hiroshima_taxi

hiroshima_taxiをフォローしましょう

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

招き猫

立山2

朝、7時 室堂山荘スタート。
登り始めて約1時間で、休憩所に到着しました。
ここまでは、マイナスイオンをいっぱい浴びながらの楽しい登山道


201210tww.jpg

2700m地点からは、道なき岩山
朝早かったために人はほどんどおらず、、、、
本当にここを登るわけ?と疑問に思いながら、岩石にしがみ付きながら、数十分…

201210ee.jpg

なんとか這い上がっていたのですが、下を見ると目まいがしそう。
不安定な高所で動くことに恐怖を感じ始め、ここから落ちたら?とか
無理してもっともっと上がって自力で動けなくなったら?とか考えはじめるともうダメ…

201210ti.jpg

これは、危険!絶対危険!
そういえば、昔、私は高所恐怖症だった。何事も無理して怪我でもしたら大変だから
”ここでやめて帰ろう!景色は十分楽しめたし”と大きな岩の上で考えることまた数十分…。

201210tj.jpg

もたもたしている私を、登山ルックでバッチリ決めた人達がどんどん上がって来られた。
皆さん、上がり初めの険しさに多少躊躇されてても、スイスイ上に行かれる。
高齢のご夫婦などもス~イス~イ 
「えっ? 」あんぐり驚いた私は、見知らぬ婦人に尋ねてみた。
「あの~? 怖くないのですか? 」
「もちろん怖いですよ!だから足元には十分気をつけて!」
と、仰ったご婦人はあっと言う間に姿が見えなくなりました。

201210tl.jpg

固まっていた私だったのですが、皆さんの姿を見てて勇気が出たのです。
泣きそうなくらい怖かったのに、不思議と恐怖心が消えていきました。
足元に気を配りながら、どんどん進みました。  余裕?の笑顔!

201210tk.jpg

まだまだ上があるわけ? 頂上はまだ? を繰り返しながらでしたが、
これまで見たこともないような景色が一面に広がってました。
雲が下にある。しかも私は自力で岩山を登って見てるんだーと思うともっと感動しました。

201210tq.jpg

おお~、てっぺんの雄山神社

201210tr.jpg

達成!!!

201210tv.jpg

3003m 北アルプス 雄山頂上です。

2012101a.jpg

息をのむ美しさに、一同見入っておられました。

201210to.jpg


2012101b.jpg


201210ll.jpg

ド素人の私でも登れたのは、天候がよかったためだと思います。
去年のこの頃は、大雪でとても上がれなかったと聞きました。
天候がいいといっても、完全冬装備の登山靴・手袋できちんと身は守ってましたから。
しかし、頂上で見かけたイギリス人の男性は、半ズボンでしたけど。

一生の思い出になる登山でした。
登ってよかった 心より思いました。 次はどこに行こうかな~。



広島観光は ↓ ↓ 
no1-taxiimage.gif
スポンサーサイト

画像が変わるデジタル時計

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

アルファードタクシー 小林

hiroshima_taxiをフォローしましょう

世界旅行



presented by オランダ旅行

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク