FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

小林タクシー

Author:小林タクシー
広島の女性個人タクシーです。
車両は高級ミニバンのアルファード、
流しは一切ぜず、主に貸切営業です。

カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

@hiroshima_taxi

hiroshima_taxiをフォローしましょう

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

招き猫

来待ストーン

島根県松江市

お迎えまでの時間、9号線沿いを走っていると私の知らない所の看板が、
「来待ストーン」 ?
googleで調べようかな? などと思いながら
通りを曲がると間もなく、

20190622a.jpg

大きな狸が迎えてくれました。

20190622b.jpg

石、石、石の広々駐車場   (私以外誰もいない

20190622k.jpg

案内に従い、石門には、
「おいでました」の小僧さん 

20190622d.jpg

更に奥に入ると
やっぱり「来待ストーン!!」 
巨大な要塞?  石の城 ? 何だか訳の分からないまま

20190622e.jpg

トンネルを見つけました。

看板に、レストランとミュージアムの名があったのですが、
付近に人が全くいないのが不思議で(週末です

20190622f.jpg

あまりゆっくりする時間もなかったのですが、
少々ミステリアスな地が好きな私が、
確認せずにはおれません。

20190622g.jpg

先の見えないトンネルに美しい灯り&ポンポコ狸に誘われて入ってみました。

すると、どこからともなく
微かに優しいメロディ―♪ が聞こえてきたのです。
少し不気味にも思いながらも

20190622r.jpg

トンネルを抜けると、
お洒落なレストランがありまして、
ガラス越しにカップル数組が確認できたので少し安心しました。
そして奥はミュージアムのようでした。 

20190622h.jpg

反対側に聳え立つ巨大な石壁に

20190622i.jpg

看板があり、ここが何なのかが分かりました。 

20190622w.jpg

非日常的な雰囲気でした。
パワーストーンに囲まれて
最後まで誰とも会わなかったのも(レストランの客らしきを除いて)
異次元空間に入り込んだような感じで気に入りました。

20190622c.jpg

楽しい道草により、
とてもリフレッシュになりました。

時間のある時に、ミュージアムにも行って見ようと思うのです。
来待ストーン 


広島観光は ↓ ↓ クリック!
リンクb


スポンサーサイト

画像が変わるデジタル時計

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

アルファードタクシー 小林

hiroshima_taxiをフォローしましょう

世界旅行



presented by オランダ旅行

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク